2011年04月12日

mixiチェック
3.11からすでに1ヶ月。
激動の3月から桜咲く4月になりました。(もう散っちゃったけど)
 まだ大きな余震(普通なら本震)は続きますが、皆さんはお元気ですか?

そして、BayFM サイマル放送デビュー おめでとうございます。
今回の大地震でラジオの良さを再認識しました。
もう聴けなくなりましたが、東京でもFM愛知やZipFMが一時的だけど聴けたのはとても良かったです。
(radikoには、エリア規制の撤廃と放送局のカテゴライズ、そして聴衆の利益のためにサイマル放送の利用自由化を望みます。)

 さて、表題のiPod touch。購入したのは、実は2月。
すでに2ヶ月以上も経ってしまいました。

 購入目的は、ビジネス。
スマートフォンを持たずにスマートフォンのことは語れません。
スマホ対応のサイト検証もできません。
そしてアプリの開発も…

〜 何でiPodなのか 〜
スマホなら、iPhoneかAndroid携帯、そうでなければiPadが普通です。
ならなぜiPodか。

 実は手許にはau携帯とSoftBank携帯がすでにあります。
もちろん、どちらもガラパゴス携帯。
スマホへの乗り換えができない理由があります。
iPod touch
もちろん、買い増しもできますが、それにも問題があり、擬似スマホのiPod touchになりました。

〜 スマホの魅力 〜
iPod touchはスマホと呼べるか?! ということはさておき
(私はスマホと呼んでもいいかもと思う)

このブログも最初はアプリを使って書き始めました。
(どうも思うように編集できなくて、結局パソコンで書いているけど)

もちろん、ビジネスに使うことでの魅力です。
やっぱり、最大の魅力はパソコン並にアプリが使えること。
結構、ビジネスに使えるアプリがあるんです。
もし目的のものがなくても、あすまるで作る希望が湧いてきます。

twitter一番使っているのは...やっぱり twitter ですね。
そうだ。会社としても twitter 始めたんです。
といっても お知らせ 的なものなので、あまり更新はしませんけど。

それにブラウザ(もちろんSafari)、ただ 40過ぎ(まだアラカンじゃないぞ)には字が...
あと、ITproのRSSリーダーとか (ゲームとか...)

とにかく、パソコンを起こすのは...と思うところで活躍してくれています。
トイレの中とかね。

それにWi-Fiでつないでいるので、携帯のようにパケ代を気にしなくていいし。
大変助かってます。
それに、開発意欲が...


〜 ビジネスのために買ったんです。 〜
Skype in iPod touch
もちろん、ビジネスのために買ったんです。
今、ビジネスで大活躍してくれているのは、やっぱり twitter ...ではなくて
Skepe です。

うちのレッツノートくん。(CF-W7) 3年前はピッカピカの最新だったんだけど
今じゃ、泣くんです。(多分、CPUクーラーだと思うんだけど)
そんなレッツノートくん。にSkypeで会話をした日にゃ、同時に開発の仕事はできません。


ところが最近 遠方の会社のお仕事をもらい、Skypeを使うことしばしば。
そんな時に、iPod touchでSkypeします。
(ただし、会社のアカウントです)

家で作業しているときは快適です。
ほとんどハンズフリー。
パソコンは、開発を続けながら会話ができてハッピーです。
外出先でも、ポケファイと組み合わせて使えば、もうスマホですよ。スマホ。

〜 Skype 以外でもビジネス 〜
他にも、

「消費税電卓」
消費税電卓
見積を作る時に、重宝しています。
通常の商用電卓を使っていたのですが、今じゃiPodの方が使い易いです。

「Color Calc」「Hex Color」
Hex Color
スタイルシートを書いていて、結構面倒なのは色の指定。
カラーネームでの指定では、顧客満足度があまり得られないので、やっぱりRGBで出さないといけないことがしばしば。

ところが、Coral DRAW X4 のRGBは10進表記。16進表記に直すのが面倒なのです。
Windowsの電卓ではとても面倒なんです。
そこで、「Color Calc」や「Hex Color」などを使うと、結構楽です。
※以前は「Color Calc」を使っていましたが最近すぐ落ちるんです。

「Drop Box」「Ever Note」
DropBox
どちらもファイル共有サービスです。
「Drop Box」は、完全にWebDAVのサービス。
「Ever Note」もWebDAVっぽいんですが、メモが中心。

最近使い始めたんですが、今まで画像のやりとりとか、文書ファイルのやりとりはiTunesなどを使っていました。
しかし、iTunesって重いんです。
資料を作る時、iPod touchでキャプチャした画像を持ってきたいのに、いちいちiTunesが立ち上がります。
ところがiTunesが重いので、取込とか差し込みとかも重くなります。
そんな時、「Drop Box」「Ever Note」は便利。
特にテキストファイルでUTF-8を使うことが多いので、「Ever Note」便利です。
(なぜに 素ではUTF-8のファイルをiPodで開けると化けるんだ?)

最近は、ビジネスのアイデアを書き留めるのにも使っています。

〜 そして次のステージへ 〜
今回の東日本大地震においても、計画停電においても、「iPod touch」を持っていて良かったなぁと感じました。
もちろんパソコンでの開発能力に比べると小さいですが、情報収集には役立ちました。

そして、今年のキーワードは年初から「スマート」であると信じています。
なぜ「スマート」かについては、別の機会にしますが、スマホを含めて 今年の希望のキーワードであると思っています。

それに今更ですが、アプリ開発を進めて行きます。
もちろん、あすまる として。

そのためにも、iPod touchは強い武器になって来ます。
もちろんAndroidのことも考えています。
そのアプリは、あすまる の理念に基づいたものを考えています。
(たまにはゲームやドップリも作ると思うけど)

こうご期待。

(09:23)

この記事へのコメント

1. Posted by aiai   2011年04月23日 01:29
大変だったと思いますが、もう日常の生活に戻っているのでしょうか。

ボクもそのうちiPadを買うかもしれないので、何か面白そうなアプリを期待しています。
2. Posted by MOO@あすまる5    2011年04月23日 20:16
aiai、いつもありがとう。
もう生活は普通に戻りました。(市内ではまだ大変なところもあるようです)

おもしろそうなアプリ、希望があったらおしえてください。
aiaiの意見も聞かせてね。

> 大変だったと思いますが、もう日常の生活に戻っているのでしょうか。
>
> ボクもそのうちiPadを買うかもしれないので、何か面白そうなアプリを期待しています。

3. Posted by aiai   2011年05月02日 18:58
iPad用のアプリを覗いていますが、小学生のドリルのような物が少ないような気がするな。
これまでもドリルをプリントできるサイトやフラッシュで問題を出してくれるサイトとかいろいろあるけど、これをiPad用にアプリで用意するとかなり売れそうな気がするんだけど・・・。
問題を出して○×で判定するだけでも結構重宝しそう。


4. Posted by MOO@あすまる   2011年05月04日 11:08
aiai、いつもありがとう。
ナイスアイディア!

確かに、子ども向けというと お絵かきものとかばかりですね。
最近、iPodで「漢字力診断」にはまっているんだけど、漢字ドリルとか練習帳があればなぁと思っていました。

本当にナイスです。

> iPad用のアプリを覗いていますが、小学生のドリルのような物が少ないような気がするな。
> これまでもドリルをプリントできるサイトやフラッシュで問題を出してくれるサイトとかいろいろあるけど、これをiPad用にアプリで用意するとかなり売れそうな気がするんだけど・・・。
> 問題を出して○×で判定するだけでも結構重宝しそう。
>
>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字