2011年02月12日

mixiチェック
先週、今週と続けて、静岡県へ出張してきました。
先週は静岡市へ
今週は浜松市へ
両方ともお仕事です。

~ 静岡市で営業 ~
実家が愛知だから、車でも電車でも何回か通過しているのですが、静岡市に行くのは初めてです。
静岡駅クライアント様の会社まで送迎してもらったのですが、BANDAIの前を通っただけでなんか感激。
「ガンダム見ていきますか?」
「いや、今日は仕事で来たので」
そうです。静岡へは仕事をしに来たので、市内観光はまたいつか...


といいながら、早めについてしまったので静岡らしいランチを食いたくて、
静岡おでんを食おう
って気持ちがなってしまい、新幹線待合室でネットサーフィン。
「まるしま」が良さそうなので、探したのですがなかなか見つからず。
海ぼうずしょうがないので、「海ぼうず」というお店に入りました。
でも、美味しかった。




A定食(静岡おでん)静岡おでん、好きですね。
だし粉いいですね。

ついつい帰りに自分へのお土産に「だし粉」を買ってしまいました。
まるしま結局、駅の近くで「まるしま」を発見。
次に行くときには「まるしま」へいってみます。

しぞーか葵の御膳(天神屋)帰りの電車は、駅弁代わりに天神屋で「しぞーか葵の御膳」(598円)という弁当を購入。
結構なボリュームがありながら、600円弱。

しぞーか葵の御膳(中身)しかもデザート付き(草餅が入っている)
旨かったです。

本当は静岡おでんも買いたかったです。
玉子焼きのおでんなど、他ではあまり見ないものがあり、興味津々。
でも、さすがに新幹線の中でおでん臭は迷惑かと思い、断念。
でも天神屋いいですね。

~ Suica + EX-IC ~
静岡行きは、「みどりの窓口」で往復の切符を購入しました。
しかし、当日「切符、忘れていないか」「何で新浦安から買っちゃったのか」などなど、切符にしてしまったことを後悔。
そういえば以前長野へ行ったときは、モバイルsuica特急券を使っていました。
モバイルSuicaで、シンカンセン!!
なのに、今回は普通に切符を買ってしまいました。
そこで「Suica+EX-IC」を使ったらどうなるのか調べてみました。

東京-静岡間の切符、自由席で購入すると
5,670円(乗車券 3,260円 + 特急券 2,410円)
※指定席だと6,180円
ところが、「Suica+EX-IC」で購入すると、指定席で
5,470円
指定席なのに、自由席より200円安く買える。
(金券ショップで買えばもっと安く買えるのだけど)
しかも、直前まで変更手数料が掛からない。
これはもう「みどりの窓口」へ行く必要ない。
※実は新浦安からだと、自由席券を買った方が本当は90円ほど安くつくのだが...

ただ「Suica+EX-IC」には、JR東海「エクスプレス予約」の年会費(1,050円/税込)が必要です。
でも、年5回以上使えば、元は取れるわけです....?

ということで、浜松行きはEX-ICで
浜松だと新浦安から乗っても、一番安く正規購入できる。
新浦安-浜松(自由席) 7,870円
同じくEX-ICだと 7,650円
ということは往復で440円お得になった訳だ。
(もちろん金券ショップや高速バスなどを使えば別だが)

~ 浜松市でお仕事 ~
今週は、浜松市でお仕事。
お仕事が終わり、帰りの電車に乗る前にどうしても食べたいものが
ウナギではありません。
浜松餃子です。

むつぎく過去、宇都宮の餃子祭りへ2年連続いったくらい餃子は大好き。
せっかく浜松へ行くのだから、浜松餃子を食わねば。
「むつぎく」を紹介されていってみました。

浜松餃子ビール片手に浜松餃子をいただきました。

浜松でも天神屋を探したのですが見つからず。(探し方が悪い)
しょうがないのでファミマで弁当を購入。
(駅弁はウナギしかなく、1000円以上のものばかり)
浜松って...静岡県というより...三河?
結局、ファミマで購入したもののほとんどは岡崎で製造しているし、売っているものは実家の方の味ばかり。
親しみはわくのだが...

~ これからの仕事 ~
あすまるが成熟していくと、こういった出張は増えてくるかもしれない。
それはとても嬉しいことです。
今後も関東圏内はもちろん、東海地方も増えてくれればいいなぁ。
と思う今日この頃です。

(11:35)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字