2010年10月15日

mixiチェック
一昨日のこと
事務所からの帰り、納品する成果物CDのためのCD-Rの在庫が心配だったので、ビックカメラによる。

CD-Rだけを買って帰ればよかったのだが、前々から気になっていた物があった。
それが「SONY ワイヤレスオーディオレシーバー」

といっても、これを買ったわけでは無い。
買ったのは「バッファロー Bluetoothアダプタ」


ということで、Bluetoothを始めることにしました。

〜 おとうさん携帯をつなげる 〜
早速、パソコンに挿してみる。
USBとして認識しているようだが、取説によると附属のCDでドライバー類のインストールが必要とのこと。
そしてインストールするとシステムトレイにBluetoothマークが表れた。
それでは、何かbluetooth機器をつなげてみよう。

とりあえず手元にあるのは、940SH
いつもはバッテリーセーブのためにオフにしているBluetooth機能をオンにする。
そして、PC側で検索すると
Bluetoothで940SHを検索





ペアリングが完了すると
Bluetoothで940SHを認識Bluetoothで940SHに接続





しかし、見れるのは本体メモリまで、SDカードは見れなかった。
でも、これでBluetoothが使える。

いまさらBluetoothだけど、まぁ経験です。



〜 なぜBluetoothがほしいか 〜
実は前々から、「Skypeを使っている時のヘッドセットの煩わしさ、何とかならないかなぁ」と思っていた。
以前は友人から昼夜問わず、Skypeがかかってきた。
めしをつくっていたり、トイレに入っていたり
とにかくPCの前にいないときでもSkype、Skype
ヘッドセットが有線のため、動き回れる範囲は限られていた。

その時はヘッドセットではなく、Skype自体を携帯みたいに使えたらと考えていた。
なぜなら、仕事中にSkypeが来るとPCのパフォーマンスが堕ちてしまう。
そのため、Skypeを独立させた方がよいのではと考えていた。
それも無線LANが使えるもの
そんな道具を探しているうちに、Skypeを使う機会がだんだんと減ってきた。

で、今年「【事業雑記】おとうさん携帯とデザイン携帯」に書いた通り、940SHを買った。
そして、940SHがメディアプレーヤーになることを知った。
しかし、今までの平形ジャックが使えない。
IMT2000準拠のレセプタクルで外部端子にできるが、充電できなくなる。
そこでBluetoothが必要となる。

それにBluetooth対応ならほかにも使える。
そしてSkypeにも

ということでBluetoothを始めることにした。
そして次は「SONY ワイヤレスオーディオレシーバー」を買おうと心に決めるのであった。

(12:11)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字