2010年06月03日

mixiチェック
以前「【事業雑記】Pocket WiFi 始めました」を書いたときには、
「わぁ!楽ですごく早くていい」
と思った。

しかし、先日 出先で説明会をすることになり、本番で接続するも遅い。
アンテナ3本。
クライアントがイーモバの結構古い携帯タイプでつなぐとサクサク。
なぜだろう。
実はその直前の電車の中で接続し、事前チェックはしている。
その時はサクサクつながっていた。
なのに...
それから、他でもつなごうとすると若干遅く感じた。

ついこの間、WiFiの使える携帯を手に入れた。
もちろん携帯そのものでもネットにつながるが、せっかくだから自宅の無線LANやら事務所の無線LAN、そしてPocketWiFiを登録しておこうと思った。
そこで、PocketWiFiに携帯のMACアドレスを登録しようと...

魔が差したのだ。
MACアドレスの登録だけにするべきだった。
「そういえば、この間遅かったなぁ」
と思い、イーモバのHPをチェック。
5月19日付けで
Pocket WiFi(D25HW)をご利用のお客さまへ
〜 アップデートツールについて 〜
」とある。
これはアップデートすべきだ。
と思い、内容もよく見ず、ダウンロード...そしてアップデート。
すると...あれ?
完全に初期化されてしまった。

そうです。
注意書きはちゃんと見るべきです。
そもそも、何のアップデートだったかというと
「本体を初期化した際、正しい初期設定値に戻らず、インターネットに接続できなくなる事象を改善します。」との事
ということは、初期化する必要がなければいらないのでは...
そして
「また、アップデートを実行することで、お客さまの設定された内容(SSIDなど)は工場出荷時の状態となり、設定が初期化されますのであらかじめご注意く ださい。 」とある。
新しい携帯に浮かれて、この注意書きを見落とした...というより「!!注意!!」と書いてほしかった。

でも、まぁ 再設定すればいいだけだから、それほど大きな問題ではない。
改めて、「注意書きはよく読もう」と思うのであった。
とほほ

(18:00)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字