2010年02月08日

mixiチェック
年を追う毎に、年をとることがどうでもよくなってくる。
とうとう、45歳になった。
母からも一日遅れの電話で「誕生日おめでとう。そういえば今年いくつになったんだっけ?」といわれた。
まぁ、オイラも母の還暦も古希の祝いを忘れていた。

で、wikipediaで「45」を調べてみた。
  • 9番目の三角数 。1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 = 45。
  • 八角形外角は45°である。
  • 三角関数では sin45° = 1/√2, cos45° = 1/√2, tan45° = 1 。 また 45° = π/4 rad である。
  • 九九では 5 の段で 5 × 9 = 45 (ごっくしじゅうご)、9 の段で 9 × 5 = 45 (くごしじゅうご)と 2 通りの表わし方がある。
  • 原子番号 45 の元素はロジウム (Rh) である。
  • 時計の45分は、「残り四半分」を表す。
  • レコードの回転数は45rpmである。特にシングルレコードは45rpmであることが多いことから「45(フォーティファイブ)」と表現されることがある。
そうか、1〜9を足した数、二等辺三角形の内閣、シングルレコードのスピード。
なんとなく、切りがいい数だけど、かといって取り立てて特別な数ではない。

でも、時計でいうと「残り四半分」、人生時計でいうと「13時40分」
お昼も食べたし、ちょうど睡魔が襲いかかる時間かも
午後一の打合せも、そろそろ終わる時間。
午後一の会議は、退屈になる時間。
次の打合せに移動をはじめる時間。
やっぱり、ちょうど良さそうで、それでいて...

45°
スキーだったら、木島平の最大斜度
上級者じゃないと滑れない。

人生の45°
どんな角度なんだろう。
きついのだろうか、それとも二等辺三角形のように安定しているのだろうか
はたまた、午後の最も睡魔に襲われる時間なのか。

ホント、楽しみです。


(10:51)

この記事へのコメント

1. Posted by aiai   2010年02月08日 21:12
MOOちゃん、45歳おめでとう。オイラは数えで23なので全然検討つかない歳ですが・・・(笑)。
早いよね。1年も。最近よく聞く話が1年の長さの感じ方が歳の除になるということ。40歳で感じる1年は、20歳の時の1年の半分の長さなのだとか。どおりで年々1年が過ぎる早さが早くなってくるよね〜。

でも考えようによっては時の過ぎる間隔が今より半分になるのはあと45年後だから人生の過ぎるスピードも半分になるってことかな?これ、合ってる?
2. Posted by BlogPetのむータロー   2010年02月09日 14:43
MOOと、ただを退屈したかった。
3. Posted by MOO@あすまる   2010年02月11日 00:40
aiaiにいさん、ありがとうございます。
aiaiにいさん、23歳だったんですかぁ。
aiaiにいさんとのつきあいは、かれこれ27年になるんですけど
あれ?もしかしてaiaiにいさんって、アラカン?

> 40歳で感じる1年は、20歳の時の1年の半分の長さなのだと。
> どおりで年々1年が過ぎる早さが早くなってくるよね〜。
それはたぶん、aiaiにいさんが幸せだからだと思いますよ。
幸せだと、早いんですよ。
4. Posted by MOO@あすまる   2010年02月11日 00:42
むータロー、もう少し日本語覚えようね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字