2009年01月06日

mixiチェック
年明け早々、バタバタです。
なぜって?
今年は5日から仕事始めだからです。...ン?
本当の仕事始めは、元旦からだ!!
元旦は初日の出を見に行ったあと、オフクロと二人でのんびり雑煮を食ったあと
オフクロは知り合いと初詣に出かけたので、一人仕事をしていました。
いつもならテレビをつけて、何気なく見てしまうのだけど、今年はテレビはつけないで正月を楽しみつつ、仕事をすることにしました。
そうしたら、のんびり かつ 充実して仕事ができましたよ。
書き初めもしたなぁ

二日も午後から妹弟が集まるので、朝から支度をして夜は宴会に
三日は甥姪の相手をして、そして初詣に
でも正月はここまで
五日には打合せがあるから、三日の夜 東京に向かったのです。
東名はモチロン渋滞中。最長で25kmだって
結局、関東に入れたのは四日の午後。
まぁ途中、上郷と牧ノ原で仮眠とったし、また朝食バイキングにいったし、パソコンや本を読んでいたし、渋滞でもドライブを楽しんでましたから良し
四日は知り合いにお土産を配り
五日は朝から仕事して、午後から年始回りを兼ねて打合せに
バタバタと身支度をしたから、鼻毛を切ろうとして鼻を切ってしまいました(-^〇^-)
でも、こんなバタバタの年始めも活気があって良し!!

さて、マクラが長くなりましたが、初詣です。
いつもの年なら「熱田さん」か「おちょぼさん」へ行くのですが、結局バタバタしていたので近場へ行くことに

とりあえず、お得意さんへ持って行く手土産買いに「両口屋 小牧工場」へ
両口屋へ向かう途中、両口屋が「間々」にあることを思い出し
間々観音」(「ままかんのん」と読みます)へ行くことにしました。
間々観音ジャーン♪
ここは「おっぱいのお寺」で超有名なところです。
お寺の中も、おっぱいの絵馬でいっぱい。
お参りしておみくじ引いたら「大吉」 やったね。
でも、甥たちが引いたおみくじも「大吉」
今日は大吉の大安売りの日かぁ?
ここでは「おっぱい」のお守りをもらって山門を出ました。

「ついでだから、田縣(たがた)と姫の宮(ひめのみや)へも行こまい」
といいことで、次のところへ
といっても、姫の宮が犬山だけど田縣は小牧市内
本当に近場で十分初詣ができることを発見。
田県は既に渋滞していたので、順番はおかしいですが「姫の宮」から

正式には「大縣神社」
ここにはたくさんの社が有り、そのひとつが女性のあそこをご神体とする「姫の宮」が有名。
ここでは、これからはじめる事業のために「事業成就札」をもらってきました。

そしてラストは「田縣神社」
姫の宮が、女性のあそこなら...もうおわかりですね。
田県神社そうです。田縣は男の大事なそしてとても立派なあそこがご神体。
(写真はご神体では無いです。だって撮影禁止だもの)

モチロン、ご神体を拝み、「珍宝窟」も拝んできました。
「珍宝窟」は商売繁盛を願って右もさすりましたが、恋人募集ということで左も(どっちかというと左重点で)さすって来ました。
ここでは商売繁盛のお札と、金庫のお守り「キンのチ○○」をもらってきました。

天津木村じゃないけど
「今年はなんだか活けそうな気がするぅ〜♪」
あると思います。

ということでいい年になりそうです。



(11:59)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字