2013年05月09日

mixiチェック
昨日(5/8) ビッグサイトで催されている「Japan IT Week 春 2013」へ行ってきました。

Japan IT Week 春 2013 スマートフォン&モバイルEXPOJapan IT Week 春 2013 組込みシステム開発技術展







ビックサイト全体を使っているので、全部見るには半日かかります。

Japan IT Week 春 2013 (Androidスティック)組み込みでは、今流行のAndroidスティックを探したのですが、以外に少なかったです。
むしろ画像認識系。
工場などでは、画像認識の方が求められるんでしょうね。


大学のブースはやはり魅力的でした。
残念ながら、人だかりで近寄れなかった。

スマホ、タブレット活用が多いのですが...

あす(5/10)までやっているみたいです。


(12:00)

2013年03月29日

mixiチェック
昨夜の深夜、ウトウトと眠りにつきそうなところで、
「あっ、昨年導入したmac mini、使ってないなぁ」
「そうだ、XAMPPを入れて開発用のWEBサーバーにしよう」
と...夜中に作業を始めてしまいました。

ところで、昨年 秋 mac mini を導入したこと...書いてませんね。
mac mini や iPad mini などを導入した件はまた別の機会に。

XAMPPはすんなりインストール出来ました。
ただセキュリティの対策するためには、ターミナルからの入力が必要。
いつもはRowmoteを使って、iPad miniから操作しているのだけど、コピペが面倒。
出来れば、画面毎 iPad mini で操作出来れば使いやすいのに...

mac miniを導入したときから、iDisplay Lite や XDisplay も導入してみたが、どうも上手くない。
結局、HDMIでテレビに映し、Rowmoteで操作するしかなかった。
Windows PCにも入れていたが重かった。

iPad miniからのSplashtop 2で、XDisplayのサーバー側にあたる Splashtop streamer をバージョンアップしてみた。
すると、以前よりよさそう。
そして、iPad mini の XDisplay を 有償の Splashtop 2 にしてみたところ、サクサク動く。
これいいかも。

Windows越しのmac mini in iPad miniそこで、mac mini、windows PC にも導入。
試しに mac mini を windows PC で、そのwindows PC を iPad mini で操作してみた。
マウスが 追っかけこ しているのがおもしろいが、動作の遅さはそれほど感じなかった。
まだ試していないが、Apple TVとつないでAirPlayができるとおもしろいかも。
そうすると、QUMI との組み合わせてプレゼンに使えそうな気がした。
(あれ? QUMI と Apple TV を導入したことも書いていない。それもまた今度)

handyPrint v4AirPlay といえば、Appleには AirPrint ってある。
手元にあるプリンタがCanon MP640 なので AirPrintに対応していない。
PDFの印刷をしたい時、それだけのためにノートPCを立ち上げるのは面倒だった。
出来ればAirPrintでiPadやiPhoneから印刷したい。
ならば、mac mini からAirPrint出来ないかなぁ...と探すと、 handyPrint というソフトがあった。
トライアルが10日間しかないが、入れてみると使いやすい。

iPad miniからのAirPrintそして、ベータではあるが v4 にしたところ、仮想プリンタを作ることも出来る。
仮想プリンタを使い、PDFとしてDrop BoxやGoogle Drive、Sky Drive に保存できる。
それにアプリケーションにも...アツ! そのうち XAMPP とも組み合わせ出来るかも。

最近、Apple系のおもしろさを感じ始めてきた。


(22:06)

2013年03月15日

mixiチェック
6a791768.jpg本日、サンワサプライ製のiPadスタンドが届きました。
今度、タブレット端末を 弊社 あすまる が開発したWEBサービスのポータルとして利用すべく研究するために必要なので導入しました。

まだ仮止めしかしていないので、ちょっと斜めですが、スタンド自体 重いので盗まれることはないかなと思います。
もちろん太めのセキュリティワイヤーもついています。
角度も六角レンチで調整可。
いいかもしれませんね。

ただ、重いです。
当初、電車で運べるかなと思いましたが、無理ですね。
やっぱり社用車を使わねば。



ノートPCケース以前、ノートPCとタッチパネルの組み合わせで準備しました。
その際、アクテック さんにノートPCを常時動かせるようにアルミケースを作っていただきました。
4ヶ月ほど動かしッ放しでしたが、ノートPCは大丈夫でした。
しかし、全体的に大がかりなので、もっとスマートにする必要があり、かつ できれば 市販品で進めたかったので、今回はスタンドを導入してみました。

やはりタブレット端末は、デジタルサイネージにスマートにしますね。
少し前は デジタルサイネージって、1セット100万近くしていたけど、タブレット端末を利用すればコストも抑えられますし。
実際、東京大丸でもiPadを使ったサイネージが使われてますしね。
Windows8も試さなければならないのですが、私見ですがどうも モダンUI はサイネージにしづらいようです。

今、iPadにするかAndroidタブレットにするか検討中です。

(21:58)

2013年02月22日

mixiチェック
基本的に あすまる からの請求書は、メールでPDF化したものを送るようにしている。
しかし、大手企業さまによっては、紙での請求書、しかも指定の請求用紙で作成し、郵送しなければならない。
手書きの請求書は、1枚ならばすぐにできるが、毎月十枚近いものを作るとなると 請求書発行だけで半日かかることがある。

窓付き封筒そこで昨年から「社名入り窓付き封筒」を印刷会社「フィールドアップ」様に作っていただき、それを用いて発送するようにした。
このおかげで、宛名書きに掛かる時間が短縮でき、書き損じも少なくなった。

しかし、それでも手書き請求書の作成には時間が掛かる。
元々、社判を作る際に 社名や住所、電話番号の入っているゴム印は作って有った。
ゴム印このゴム印、連結できて高さも調節できるので便利で、請求書作成時に大変助かっていた。

今回、それでも時間が掛かっていて毎回同じことを書いていた「入金口座」「サービス名」「定型文」をハンコにすることにした。
今回はネットではなく近所の店に注文して作成。
2000円強だった。
これで、請求書作成の時間が短縮されることを期待している。

逆にいただいた資料の整理は、今までスキャニングしてデータ化していた。
今回、キングジムのSHOTDOCS ハードホルダーを購入し、iPhoneアプリで出先でも記録できるようにした。
iPhoneアプリとしては前々からScan系アプリを入れてはいたのだが、上手く活用できていなかった。
今回、SHOT NoteのようにSHOTDOCSを活用したいと思っている。

紙の書類はなくならないけど、効率化はしていかなければならないと思う。
中小企業ならなおさらだと思う今日この頃です。


(14:53)

2013年02月18日

mixiチェック
新旧マグカップサーモスのマグカップを買った。
昨年、iPhone5に機種変更した際、Softbankから「お父さんマグカップ」をもらったので、それを使っていた。

しかし、すぐに冷めてしまう。
耳のついた蓋...邪魔。


仕事机(テーブル?)の回りで使っていると倒してしまいそうになる。

と、ちょっと不満なので安定性の良いサーモスのマグカップにしてみた。
夏は氷を入れよう。

あと、電気ケトルも買ってみた。
一時 ウォーターサーバーの導入も考えたが、消費量や電気代を考えると現状では無駄かも。
やかんを使ってガスでわかせるけど、一人分を沸かすとなると無駄に思えた。
仕事の際のコーヒーを飲むのであれば、電気ケトルで充分だろう。

ただ問題なのは、電気ケトルを置く場所がない。
なので当分やかんを使うことになりそうだ。

(12:46)

2013年02月11日

mixiチェック
先日、あるテレビ番組で「LED通信」の特集をしていた。
ほとんどはWBSで見たことがあったのだが、最後に世界初のLED通信衛星の話題になった。
これは初めて聞く話なので興味津々。しかも長野の大学のプロジェクトとか。
 
(*_*)えッ? 我が母校「信州大学 工学部」じゃん。
 
「Shindaisat」
 
凄いなぁ。頑張れよ。後輩たち(学科は違うけど)
ヨーシ、やる気が出てきた。


(21:30)

2013年01月19日

mixiチェック
ありがとうございます。
株式会社 あすまるは、今日 4歳になりました。
皆様のおかげです。

これからも頑張って行きます。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

株式会社 あすまる


(07:19)

2013年01月01日

mixiチェック


旧年は、選挙など変化があった年でした。
私も、長年住んでいた浦安から、都内に移り、より職住接近させ仕事に打ち込む毎日でした。
おかげで 会社(あすまる)の業績は大変良いものでした。
これもひとえにご支援くださった皆様のおかげと思っています。

今年もよろしくお願い致します。

(00:00)

2012年10月19日

mixiチェック
もう一ヶ月前の話なので、いい加減書かないと皆から怒られそうです。
なぜ、怒られるかと言うと「MOOちゃん、同級会のホームページ作ってよ」と言われたから、「facebookページならいいよ」って。

有志の希望により、facebookに信州大学 工学部 建築工学科 1983年入学のページを作りました。
URLは下記の通りです。

http://www.facebook.com/ShinshuUnivFA62

facebookページまだ画像や話題がないのでちょっとつまらないかもしれませんが、懐かしいメンバーと合うためのきっかけになればと作りましたので、見に来てください。


facebookのアカウントをお持ちの方は、「いいね」をしてください。
連絡用のグループも用意しています。

さて、告知事項は以上にしておいて、今年はどうだったかをお話しましょう。
それよりも、自分が「鉄」で合ったことを今年は自覚しました。

ウィークエンドパスまず「長野は久々だなぁ。でも新幹線でパァーっと行ってはつまらないなぁ。
あ、そうだ。周遊券を買おう。
知人に言わせると、もう鉄分が出始めているそうです。
そして
時刻表を買おう
もう「鉄」の「時刻表鉄」に含まれるそうです。

ということで、「ウィークエンドパス」を買い、コンパクトサイズの時刻表を買い、さぁどんなコースで長野へ行くか。
みんなに会うのも楽しみですが、鉄道旅行自体が楽しみでした。

軽井沢行きのコースは以下の通り。
東京駅-(新幹線)->軽井沢-(しなの鉄道)->長野駅。
ウィークエンドパス」は、JR東日本の路線に加えて、一部 私鉄も使えます。
だから、旧信越本線の一部である「しなの鉄道」も使えるんですよね。
軽井沢まで新幹線なのは、横川-軽井沢間の列車がないからと、大学に寄るつもりでお土産を東京駅で買う時間と長野につく時間を考えると、今回は関東の路線は我慢することにしました。

腸詰屋久しぶりの軽井沢。
軽井沢は乗り継ぎですが、お昼も食べたかったので1時間ほど滞在。
都内は暑かったけど、やはり避暑地は涼しかったです。
お昼は「腸詰屋」でソーセージセット
アトリエ・ド・フロマージュ」も寄りたかったけど、出発の時間も迫っていたし、まだ出だしなので諦めました。
その後が長いしなの鉄道 各駅の旅。
学生の頃は、これで東京まで就活していたのになぁ。

信州大学工学部なんとか、3時過ぎには長野駅に着き、歩いて工学部まで。
工学部につくと小澤君と杉村君が既に学部探検を済ませていました。
土曜だから誰もいなく、学部棟もしまってました。
彼らはその後、済んでいたアパート巡りをしたそうです。
私は、修士時代にお世話になった下宿に、25年ぶりに訪問。
偶然にも大家さんとお会いすることができて、いろいろとお話をさせていただきました。
私は2年しかいなかったから、あまり覚えていなかった見たいだけど、飯田くんのことは覚えていたよ。
今年は年賀状出さなきゃ。

下宿で長居をしてしまい、慌ててホテルにチェックイン。
みんなもギリギリでチェックインしたみたいで、荷物を置いてすぐに県庁近くの宴席へ。
土曜だったせいなのか貸し切り状態で、昔話に花が咲くわけですよ。
冒頭のホームページの話もその流れ。
太鼓番のとりそば一次会で大いに呑んだ後は、長野市と行ったら権堂でしょう。
そういえば、就職が決まると決まった奴が権堂で酒をおごるって言う変な風習が学科の私たちの代だけ流行ったなぁ。
学生には権堂は高値の花だったけど。
そして、〆は長野県在住者達のオススメで「太鼓番」(?)の「とりそば」
ラーメンアレルギー(蕁麻疹が出ます)の私でも、美味しくいただけた優しく旨いラーメンでした。
でも、どこをどう歩いたかわからないので、「連れて行って」と言われると困ります。

善光寺次の日は、強者達はゴルフへ行きました。
門野君が来れなかったから誘われましたが、次の日は上田の田中君と会う約束をしていたので、丁重にお断り。
それにせっかく「ウィークエンドパス」を持っているのに、「長野電鉄」に乗らないわけには行かない。
とりあえず善光寺下まで乗ることにしたが、リサーチ不足。
早起きしていれば、湯田中まで行って温泉入って、戻って善光寺に行くこともできたのに。
とりあえず、善光寺へ行き、「長野に来たら、思い出のあんかけ焼きそば」
ということで、「いむらや」へ

いむらや「いむらや」は、工学部時代 最初に教えてもらった店で、思い出の味。
工学部周辺にも思い出の店はあるんだけど、長野駅周辺だと「いむらや」とおやきの店と「千円珈琲」
特に「いむらや」はバイトしていた駐車場の近くで、あんかけ焼きそばの味が忘れられなかった。
と思うのだが、20数年の時間の経過は思い出を思い出にするんだね。
田中に話したら、「そんなもんだよ」と言われた。

その田中とは、屋代で待ちあわせ。
朝、善光寺を見終えたところで「海釣り行かないか?」って、田中から電話。
なぜに長野に来て海釣り?と思ったが、海釣りも久々なのでOK。
しかし、「しなの電鉄」の乗り場がわからず、大遅刻。
だって同じホームを半分にして、全然違う会社のそれも正反対の方向の列車が出るなんてわかんないよ。

ということで、午後は直江津まで行き、日が暮れるまで海釣り。
釣果は鯵が大量に釣れました。もちろん全部 田中君に差し上げました。
上田の夕食上田についたのは21時。駅で田中君とはお別れ。
「上田で夕食 なんかない?」と聞いたところ、「最近、『上田からあげセンター』なる店ができたらしい」とのことで、というかもうコンビニとそこしかやっていないみたいで、買ってみました。が...インターホンで呼んだけど、誰も来ず。来て注文とったけど、なかなかできず。最終の新幹線の時間は迫ってくる。
焦りました。途中、コンビニ行けるほど。
「からあげ」と「山賊焼き」を頼んだけど...「山賊焼き」って松本市じゃなかったっけ?あれ?「山賊焼き」ってただの大きいからあげだっけ?味ついていなかたっけ????
まぁ、そんなことを考えながら新幹線はアッと言う間に東京。
でも、「ウィークエンドパス」は24時を過ぎるまで使える。
歩いても帰れるのだが、最後は京葉線で八丁堀駅まで乗ってゴール。
有意義な出張でした。

えっ?なぜ出張だって?
だって同級生の多くはそれぞれの会社でいい地位まで行ってるじゃないですか?
なんてね。

サンクゼールワイナリーのシードルさて、お土産は「シードル」を買ってきました。
(といっても、自分用で 各所にはお菓子や七味など)
この「シードル」 美味しいのかな?
今度、「シャンパンの会」で試飲です。
しかし、高級シャンパンに比べられると...まぁお遊びで。

(覚悟はしていたが、長文になってしまった。)

(02:10)

2012年10月05日

mixiチェック
昨日、話題のCEATEC Japanに行ってきました。
画像1

スマートハウスやスマートカー、スマートフォン...
スマート(賢い)ものだらけの展示会。

その中で気になったものをピックアップ。

アクテック株式会社
アルミケースのメーカーさんです。
現在、請負っている仕事でノートPCを仕舞うケースを探しているところで、CEATECとは関係なく気になっていました。
当初、既製品での対応を考えていたのですが、なかなか思うような物が見つからず困っていました。
もしかすると対応してもらえるかもしれません。

加賀ハイテック株式会社
taxanブランドの製品を出している会社です。
今回、MeoBankというモバイルNASに興味があり、このCEATECでその姉妹品 MeoBankSDを発表、展示しているというので気になっていました。
実際、行ってみてMeoBankも気になったのですが、「ultra station」というドッキングステーション。
ノートPCで、スタイリッシュで良さそうです。

ガウガウ!
スマホケースの会社です。
ここで気になったのは、AppleのiPad miniのケース。
画像1

出るということが明確になったのが前日なのにもう用意されていました。一つだけでしたが。

プレアデスシステムデザイン
Mobee Technology社の「The Magic Numpad」などが気になりました。
画像1

ただこれはMac専用なのでWinでは使えないそうです。残念。
その他、立体プリンタでのスマホケースの作成の実演もしてました。
画像1

しかし、立体プリンタって、小さくなりましたね。

■早稲田大学 河合隆史研究室
ここは二つ出展していたのですが、気になったのが『資格誘発型「微触感」呈示システム』
画像1

スルータイプのヘッドマウントディスプレイをつけて、白い毛玉みたいなものを転がしてみるだけなのですが、不思議です。なんか手の上で触れている感覚があるんです。
別に風を出す装置があるわけではありません。
ヘッドマウントディスプレイも既製品です。
なのに触れている感覚があるんです。
不思議です。

そのほか、いろいろと気になりました。
これが弊社のビジネスにつながってくればいいのですが...



(08:23)