2013年09月14日

mixiチェック
IMG
今日(2013/09/14)は、WordCampに行かず、先日発表されたOM-D E-M1などのOLYMPUSカメラの体感フェアに行ってきました。
IMG_1432
IMG_0001
弊社(あすまる)には、OM-D E-M5があり、それとどう違うのかみてきました。
第一印象は「Fn(ファンクション)ボタン、多いなぁ」
AELボタンとか、WBボタンとか。
E-M5より、E-5に近いのかなぁ。
E-5は触ったことないから推測ですが。

「DUAL FAST AF」もマイクロフォーサイズのレンズしかないと...よくわかりません。
でも、セット標準の「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」は明るくっていいかも。
でも、単体で10.7万かぁ。でかいなぁ。

既に、PEN及びOM-Dにとって基本機能になってしまった「内臓Wi-fi&O.I.Share」は秀逸です。
画像転送機能もFlashAirと比べると、速い!!
画像のサイズ変換をカメラ側でやってくれているので速いそうです。
リモコンもいいです。
リモートケーブルではできないことが当たり前にできて、絞りもズームもiPhone/iPadやスマホから扱えるなんて。
「SmartShutter」も便利だったけど、シャッターとタイマーとGPSだけ。
プレビューできて、カメラ操作が手元でできるのは嬉しいです。
P8100055
先月 自宅から東京湾の花火をOM-Dで撮ったのですが、「Smart Shutter」があったからまだブレずに撮れたけど、ズーミングやフォーカスなどは直接カメラでするしかなかったです。
特にAFはOFFらないと、レンズが動きまくってしまいました。
それを手元でできるなんて。

ただできれば直接カメラにWi-fiを繋ぐのではなく、ルータを介してつなげれば、撮っている状況をAirPlayなどで中継できるのにと...まぁそのうちルータを介することができるでしょう。
そういえば、「Wi-fi&O.I.Share」の展示でデモを見ながら聞いていると、たまに接続が途切れた。
説明してくれた方によると、Wi-fiがたくさん飛び交うところではiPhoneなどは取り合いになり、より繋がりやすいAPを探してしまうために途切れるそうだ。
ならなぜWi-fiではなく、「ShartShutter」のようにBluetoothにしないのだろう。
考えるに、プロファイルの問題があるのかもしれない。
まぁそのうち対応してくれるのを期待...というかE-M5でもできるようなアクセサリーだしてくれないかなぁ。
そうなるとE-M5が不格好になるかもしれないけど。

O.I.Shareについて、もう一つ。
TOSHIBAのFlashAir 8GBはO.I.Shareアプリでも画像転送できた。
しかし、FlashAir 16GBは、専用のFlashAirアプリ(最新版)でないと転送できない。
その辺を聞いてみたら「TOSHIBAさんが、16GBから仕様を変えてしまったんですよ」とのこと。
FlashAir経由ではなく、E-PL6からはできるとのこと。
あっ、今(13/9/14現在)のO.I.Shareは、E-M1の画像転送はできてもリモコンはできないんだって。
その辺は、E-M1が発売される日までにO.I.Shareのアップデートをするそうです。
その際、FlashAir 16GBにも対応するそうです。
楽しみです。

さて、このイベントは無償クリーニングのサービスをしていただけるとのことで、愛機 E-M5とM.ZUIKOレンズ2本のクリーニングをお願いしました。
IMG_1435

結構混んでいて、午後一ぐらいでだしたので15時には上がったのですが、取りに行ったら人があふれていました。
来年は予約してから行こうと思います。

E-M5の後継機に期待。



(16:00)

2013年08月30日

mixiチェック
画像1

先日 移転した役員住宅の駐輪場を借りれることになったので、社用車として自転車を購入しました。
ありがたいことに事務所やお得意先が中央区と港区に多く、しかも道中は結構フラット。
法務局のある千代田区も秋葉原もビックサイトもほぼフラット。
天気のいい時に移動するには、自転車が最適です。

先日も郵送し忘れた請求書があり 先方の締めまで時間がないので、あすまる1号を出動させました。
地下鉄で移動すると40分ほどかかるところを、あすまる1号だと安全運転して30分弱で着きました。
明らかに効率的かつ健康的、そして経済的です。

最近 役員住宅の前にTimesのカーシェアができました。
自転車だけでなく、必要な時に自動車も利用できます。
しかもコスパ良く、嬉しいことです。


(13:35)

2013年07月20日

mixiチェック
IMG_1120
弊社の役員住宅を、3丁目から2丁目に移転しました。
昨年、浦安から東京都中央区に移り、事務所にも近くなり、運気も上がりだしました。
しかし、ほぼ1ルームだったので布団部屋で仕事をするような環境でした。
もっと仕事に向いた環境にしたく、この度同じ町内ですが引越をしました。
今回はデスクを新調し、人員を増やせる準備をしました。
また、パブリックとプライベートも分けています。



21394_474063072683112_1101725850_nなにより、デスクの先に隅田川が見え、先っぽですがスカイツリーも見えます。
それに夏なのにほとんどクーラーいらず。

ココでますます稼ぎたいと考えています。


(09:38)

2013年06月26日

mixiチェック
画像1

今日は販促Expoを視察。
『どこでも掲示板!』関連でデジタルサイネージものを…本当はガチャマシンを探しにきたのですが…

景気がよくなり始めたからか、今年は販促商品に力がこもってました。
で、弊社に関連するようなデジモノはコストを抑えやすいせいか少なくなったような。
気のせいでしょうか。


(18:33)

2013年06月19日

mixiチェック
画像1

今日は、最新の3dプリンターの動向が知りたくて「設計・製造ソリューション展」及び機械要素展へ行ってきました。
流石に3dプリンター、凄い人集りですね。
画像1

安価になったし、フルカラー化も進んでいる。
「MAKERS」の出た昨年もあったけど、やはり先日のパナソニックの発表が効いていますね。
それに付随して3dスキャナーや3dデジタイザ、3dCADも凄い人集りでした。

同時開催の「機械要素展」は去年より凄いかも。

東館の上記と並行して、西館では「HFJ2013」が開催されていました。
画像1

フィットネスジムに置くマシンやシステムの展示会です。

両方見て、まだ 弊社 ができることがあることを再確認しました。


(18:11)

2013年06月12日

mixiチェック
幕張メッセで今日(6/12)からはじまったINTEROP 2013 (IMC 2013)に来ている。
幕張メッセは久々だ。
画像1

画像2


ネットワーク系はwifiのac規格が出たりしているかなと思ったが特になし。
実際空き地も目立った。
デジタルサイネージやスマフォ系はが徐々に増えている。
画像4


今回、興味があったのは、デジタルテレビ館内放送システムとファイアウォール。
館内放送システムは構成こそ変わっていないが、小さくそして安くなっている。
2〜3年前の半分以下で購入できるらしい。
画像3


今回は多くの情報が得られた。


(17:47)

2013年05月30日

mixiチェック
ビッグサイトへ「ワイヤレスジャパン 2013」の視察に行きました。
画像1

放送技術とかbluetooth機器を期待したのですが、残念。
画像1

話題のFirefoxOSもこんなものかと。

回っていると、母校の出展を発見。
画像1

学科は違えど応援したく質問などして見ました。
頑張れよ。


(15:23)

2013年05月09日

mixiチェック
昨日(5/8) ビッグサイトで催されている「Japan IT Week 春 2013」へ行ってきました。

Japan IT Week 春 2013 スマートフォン&モバイルEXPOJapan IT Week 春 2013 組込みシステム開発技術展







ビックサイト全体を使っているので、全部見るには半日かかります。

Japan IT Week 春 2013 (Androidスティック)組み込みでは、今流行のAndroidスティックを探したのですが、以外に少なかったです。
むしろ画像認識系。
工場などでは、画像認識の方が求められるんでしょうね。


大学のブースはやはり魅力的でした。
残念ながら、人だかりで近寄れなかった。

スマホ、タブレット活用が多いのですが...

あす(5/10)までやっているみたいです。


(12:00)

2013年03月29日

mixiチェック
昨夜の深夜、ウトウトと眠りにつきそうなところで、
「あっ、昨年導入したmac mini、使ってないなぁ」
「そうだ、XAMPPを入れて開発用のWEBサーバーにしよう」
と...夜中に作業を始めてしまいました。

ところで、昨年 秋 mac mini を導入したこと...書いてませんね。
mac mini や iPad mini などを導入した件はまた別の機会に。

XAMPPはすんなりインストール出来ました。
ただセキュリティの対策するためには、ターミナルからの入力が必要。
いつもはRowmoteを使って、iPad miniから操作しているのだけど、コピペが面倒。
出来れば、画面毎 iPad mini で操作出来れば使いやすいのに...

mac miniを導入したときから、iDisplay Lite や XDisplay も導入してみたが、どうも上手くない。
結局、HDMIでテレビに映し、Rowmoteで操作するしかなかった。
Windows PCにも入れていたが重かった。

iPad miniからのSplashtop 2で、XDisplayのサーバー側にあたる Splashtop streamer をバージョンアップしてみた。
すると、以前よりよさそう。
そして、iPad mini の XDisplay を 有償の Splashtop 2 にしてみたところ、サクサク動く。
これいいかも。

Windows越しのmac mini in iPad miniそこで、mac mini、windows PC にも導入。
試しに mac mini を windows PC で、そのwindows PC を iPad mini で操作してみた。
マウスが 追っかけこ しているのがおもしろいが、動作の遅さはそれほど感じなかった。
まだ試していないが、Apple TVとつないでAirPlayができるとおもしろいかも。
そうすると、QUMI との組み合わせてプレゼンに使えそうな気がした。
(あれ? QUMI と Apple TV を導入したことも書いていない。それもまた今度)

handyPrint v4AirPlay といえば、Appleには AirPrint ってある。
手元にあるプリンタがCanon MP640 なので AirPrintに対応していない。
PDFの印刷をしたい時、それだけのためにノートPCを立ち上げるのは面倒だった。
出来ればAirPrintでiPadやiPhoneから印刷したい。
ならば、mac mini からAirPrint出来ないかなぁ...と探すと、 handyPrint というソフトがあった。
トライアルが10日間しかないが、入れてみると使いやすい。

iPad miniからのAirPrintそして、ベータではあるが v4 にしたところ、仮想プリンタを作ることも出来る。
仮想プリンタを使い、PDFとしてDrop BoxやGoogle Drive、Sky Drive に保存できる。
それにアプリケーションにも...アツ! そのうち XAMPP とも組み合わせ出来るかも。

最近、Apple系のおもしろさを感じ始めてきた。


(22:06)

2013年03月15日

mixiチェック
6a791768.jpg本日、サンワサプライ製のiPadスタンドが届きました。
今度、タブレット端末を 弊社 あすまる が開発したWEBサービスのポータルとして利用すべく研究するために必要なので導入しました。

まだ仮止めしかしていないので、ちょっと斜めですが、スタンド自体 重いので盗まれることはないかなと思います。
もちろん太めのセキュリティワイヤーもついています。
角度も六角レンチで調整可。
いいかもしれませんね。

ただ、重いです。
当初、電車で運べるかなと思いましたが、無理ですね。
やっぱり社用車を使わねば。



ノートPCケース以前、ノートPCとタッチパネルの組み合わせで準備しました。
その際、アクテック さんにノートPCを常時動かせるようにアルミケースを作っていただきました。
4ヶ月ほど動かしッ放しでしたが、ノートPCは大丈夫でした。
しかし、全体的に大がかりなので、もっとスマートにする必要があり、かつ できれば 市販品で進めたかったので、今回はスタンドを導入してみました。

やはりタブレット端末は、デジタルサイネージにスマートにしますね。
少し前は デジタルサイネージって、1セット100万近くしていたけど、タブレット端末を利用すればコストも抑えられますし。
実際、東京大丸でもiPadを使ったサイネージが使われてますしね。
Windows8も試さなければならないのですが、私見ですがどうも モダンUI はサイネージにしづらいようです。

今、iPadにするかAndroidタブレットにするか検討中です。

(21:58)