2006年02月01日

mixiチェック

 昨日

 黒の染料と顔料の切り替えがよくわからないためなのかもしれませんがノリが悪いです。
(ファミマで買った普通紙に問題があるのかも、KOKUYOの名刺用紙はきれいにインクは乗っていた)

と書きました。

 どうも納得がいかなかったので、本日 ビックピーカンでCanonの純正普通紙(SP-101)を買ってきました。

 ファミマで買ってきたのはただの普通紙...つまりコピー用紙。
 純正品はインクジェット用普通紙。
 だから、昨日は目的とは異なるものを買ってしまったようです。
 しかも、昨日買ったのは100枚で383円、今日買ったのは250枚で336円。
 ちょっと口惜しいのです。
 (昨日買ったものが悪いわけではありません。私が使用目的とは異なるものを買ってしまったのです)

 しかし、895Cxiは昨日 買った紙でも遜色なく印刷してくれます。
 だから昨日の紙は895Cxi用となりました。
 それに、まだまだ895Cxiには現役で働いてもらうことになりそうです。

 昨日のブログにも書いたとおり、MP800の他にNetHawk EP100も購入していますが、まだ届きません。
 あれがこないと、ネットワークプリンタになりません。
 部屋の中で、印刷のためにパソコンを持ち歩くのはやりたくありません。

 だからまだ、895Cxiには頑張ってもらうつもりです。
 (895Cxiには、バッファローのプリントサーバがついています)
 それに895Cxiなりの良さもあります。

 でも、早くEP100来ないかなあ。

続きを読む

(23:50)
mixiチェック

MP800 本日(1/31)、BeLiveに新しいツールが加わりました。

 Canon MP800です。

 以前から、名刺やカタログの整理を行う上でスキャナーがほしかったんです。
 またプリンタも5年以上も前に買ったHP 895Cxiもだいぶガタが来ていたので、そろそろもっといいのがほしかったんです。

 895Cxiの他に、もう一台、CanonのA4プリンタを知人からいただいたのですがドライバを捜すのが面倒で、ずっと895Cxiを使って来ました。
 HPのインクカートリッジは長持ちするのですが、その分単価が高い。
 また、東京と名古屋の間を往復させてきたこともあり、常に紙がずれるようになってしまいました。

 で、昨年から購入を検討していたのが、このMP800
 何度もビックカメラに通い、カカクコムとにらめっこすること3ヶ月。
 結局、PC Successから3万円で購入しました。
 店によっては4万近くするので、今のところ最も安く買えたと思っています。

 さて、使用感ですが 望んでいたものが実現できて満足です。今のところは
 まず、プリントアウトは895Cxiに比べるとめちゃ速です。
 ただ音はそれほど静かではありません。895Cxiとそれほど違いは無いです。
 現状、普通紙で印刷しているのですが、どうも紙によってはインクのノリ、特に顔料のはずの黒のノリがよくありません。
 895Cxiは全色顔料だったので普通紙でのノリは結構よかったです。
 MP800は、YMCは染料、黒は染料と顔料の両方があります。
 黒の染料と顔料の切り替えがよくわからないためなのかもしれませんがノリが悪いです。(ファミマで買った普通紙に問題があるのかも、KOKUYOの名刺用紙はきれいにインクは乗っていた)
 あと、自動両面印刷ができることになっているのですが、うまくできませんでした。
 それとカセット給紙とシートフィーダの間で利用範囲に違いがあったり、シートフィーダの用紙ガイドが堅かったり、とアラはたくさんありますが、おおむねOKです。

 スキャナーも便利です。
 セッティング中に気がついたんですが、フィルムなどの透過原稿にも対応しているんです。
 原稿台カバーの裏にフィルムガイドと照明が仕込んであったんです。
 すごい。

 SDカードも試してみました。
 直接印刷便利です。
 ただ、液晶モニタで確認する際に縦横がいまいち。
 でも、PCからもカードリーダとして使えたので、今持っているカードリーダは外回り用にして、中ではこれを使おうと思っています。
 携帯からの赤外線通信もバッチリ。

 最初の使い心地としては満足です。
 しかし、同時に注文したNet Hawk EP100がまだ来ません。
 あれがあると、LAN経由で印刷できるだけでなく、ネットスキャナーもカードリーダの共有もできます。
 今、このブログを書いているPCとMP800は別の部屋にあります。
 今日は外回り用のリブレットを直結して試しました。
 近日中にEP100も届くと思いますので、EP100を使っての使用感についてはまた後日、報告します。

 

続きを読む

(01:40)

2006年01月31日

mixiチェック

タイトルがありがちです。

feedpath今日(1/30)、水道橋のサイボウズ本社にて「Feedpath」の説明会へ行ってきました。

そして、これがその「Feedpath」
いわば、RSSリーダなんですが、サイボウズとしての仕掛けがあるそうです。

昔の名前だと「cybozu.net」なのですが、cybozu.net自体は別のものに変わってしまったので、これからは「ふぃーどぱす」と言うそうです。
とりあえず、昔の名前を「アルファ」としておきましょう。

Feedpathは、アルファに比べると洗練されています。
まず、押しつけがない。
アルファは、親切にもデフォルトのフィードがやたらついていました。
ただ、いきなりたくさんのフィードを見るのは辛いもの。
自分のお気に入りのニュースフィードからはじめたかったんです。

その点、Feedpathの最初はなにも無し。
これがいいですね。
何でも無垢がいい。

タグ付け機能よいと思います。
「ちょっと気になるもの」にシルシをつけるのはGoodです。

アルファは、招待制であったのが、今回は登録制に変わりました。
そうなった場合、困ったことが...
このFeedpath、使ってよかったらどうやって布教活動をしたらよいんでしょう。
アルファの招待機能は残しておいてもよかったのではないかと思います。

それとやたら固まる。というより、あれはJavaScriptの無限ループ状態って感じに陥ります。
そういえば、右上のところに小さく
ベータ
と書いてありました。
まぁ、ブログ等を書いている最中に止まらない限りは許せるのですが(-_-メ)

欲を言えば、仲間同士でのフィード情報の共有やタグの共有、分類のネストができるといいなぁと思いましたが、徐々にできてくるのでしょうから期待して見守ることにします。

あと、一緒に紹介されていたFeedBurnerもはじめてみました。
どうしたら、カウンタが増えるのかわかりません。
ただ「最適化」などは、はっきり言って大きなお世話機能です。

続きを読む

(01:25)

2006年01月29日

mixiチェック

本日、市商工会議所主催のセミナーへ行ってきました。
タイトルは
「新会社法への実務的対応について」

結論から言うと、(新)会社法について勉強にはなりましたが、知りたかったことが無かった。
質問してもよかったのですが、5分で解決できるとは思えなかったので控えました。

さて、(新)会社法そのものについては、All Aboutでも見ていただければ、その方が勉強になります。
今回は、セミナーから得たポイントだけ。

1.一言では難しいのが(新)会社法
  (新)会社法だけで千条ほど、整備法で800条、省令まで含めたら...
  専門家でもまだ全部は把握できず、しかも省令はこれからとのこと
  先日、別のパーティでも聞いてはいたのだが、施行が連休明け頃ではないかとのこと。あくまでも予定だそうです。

2.「なにをすればいいのか」は、すでに会社としているかどうかで違うとのこと
  現在、大企業以外の株式と有限会社については、継続ならばほとんど変更しなくてもよいが、この際だから定款を見直しなさいって。
  それと連休前に取締役会を開いて、いつ総会を開くかだけは決めておけとのこと。

じゃあ、新たに会社を興したいと考えているものは
「十分、勉強してください」
とのことでした。(そのために、セミナー出たのに)

再度、別のセミナーに出て勉強したいと思います。

続きを読む

(00:38)

2006年01月28日

mixiチェック

近くに有って、利用するのを忘れていたもの「図書館」

今すんでいるところは、浦安市の市役所のすぐ近くです。
市役所の周辺には、文化会館や健康センター(病院)、武道館 そして 図書館が有ります。

実はこの図書館、利用率日本一だそうで、また 昔はドラマの舞台にも使われた結構おしゃれなところです。
開架式と閉架式の両方を持っているのも有名で、建築の資料にも取り上げられていたのを覚えています。

そんなすごい図書館が歩いて数分のところに有るのですが、今のところに住んでからは行ったことが有りませんでした。
同じ浦安市内に住んでいても、入船や富士見の頃は何度か利用したことが有りましたが、近ければ「いつでもいける」と思い、なかなか行かないものです。

しかし、今日(厳密には昨日) 久しぶりに行ってみて、再認識致しました。

まず、平日の午後なんですが結構人が多いです。
閲覧用の椅子はほぼ全部埋まっていました。
家族連れも結構います。

蔵書も結構充実しています。
専門的なものからタウン誌まで

近いところにお宝(私にとっては情報がお宝)が有るでは無いですか。
もっと利用しなければ。

続きを読む

(01:44)

2006年01月26日

mixiチェック

書き始める前に
「継続と終了」というタイトルですが、このブログは続きます。
というより、これから発展させていく所存です。

さて、タイトルに関わる話は、「継続」はこのブログのもと、livedoorのこと。
「終了」については、長年個人用の転送に使っていたA-net、現在はinfoseekの無料転送サービスのこと。

livedoorがあんなことになってしまったから、このブログも他に移さなければならないのだろうかと心配しましたが、とりあえずはこのまま継続です。
livedoor側からも、「現在のところ、続行します」とのことなのでこのままにします。

でも、一応はバックアップはしておこう。

さて、「終了」は、個人用のメールアドレスとして使っていたanet.ne.jp
これが今年6月で終了することになりました。
今は、このbelive.jpが有るのでとりあえずは終了されてもかまわないのですが、個人的に申し込んでいたメールアドレスが、ほとんどanet.ne.jpで登録しています。

はっきり言って、どこをこのメアドで登録しているか覚えていません。

友人のほとんどはanet.ne.jpで送っています。年賀状にも使用しています。
だから変更が大変です。

どうしよう。

続きを読む

(00:17)

2006年01月20日

mixiチェック

最近、一日出ていることが多くなりました。
挨拶まわりやら、納品やら、役所やら

ところが本日は、情報収集がメインです。
このBeLive、情報収集や勉強がチカラになります。

ということで、まずは東京国際フォーラムへ、ベンチャーフェアJAPAN2006に行ってきました。
前の会社に勤めていたときには、すぐに名刺を差し出したのですが、今回は出し渋ってしまいました。
入場登録にまさか「無職」とはかけないので、「サービス業」と書いてしまったけどまあいいか。
結構、おもしろい製品やサービスがあり、一生懸命説明するところもあれば、誰もいないところも(オイオイ、売る気あるのかい)
環境や建設関係も興味があるのですが、それはちょっと\(^_\)ソレハ(/_^)/コッチニオイトイテ、気になったものをピックアップ

  1. 「ガラスにスプレーガン塗装で透明断熱コーティング、CO2削減だ」
     (株)フミン
    《感想》
    信大の恩師から、「エネルギーのコンサルはどうだ?」と暮れに言われた。
    しかし、エネルギーは難しいと思っていたが、これはヒントになるかも
  2. 「小さな会社にも活用できるバランス・スコアカードの創り方」
     営業創造(株)
    《感想》
    これ、たぶん私のビジネスに必要となると思う。
    バランス・スコアカード(BSC)のことを知っている人だとわかると思うけど、BSCが企業戦略を作る手法の一つで、戦略を作ると同時に評価を考慮している。
    しかし、多種多様な戦略や評価に対応できる反面、取っつきにくい。
    有名なコックピットマネージャがある。これはこれで良いのだが、BSCを本当に理解した人でないとわからない。
    それに対して「戦略創造」はわかりやすかった。値段もlight版なら3万円だということで導入しやすい。
    現在、購入検討中

そのほかにも興味を引くのはあったが、特に気に掛かったのが上記の二つ。

本当はもっとじっくり見ていたかったのだが、代々木上原に14時までに届けなければならないものがあったので、その場を後にした。

今日はもう一つ、ドリームゲート主催のセミナーを申し込んでいたんです。

「〜パーソナルブランドを創ろう〜あなたの「強み」を引き出すコーチングセミナー」

場所は今、話題の六本木ヒルズタワーの49階(アカデミーヒルズというらしい)
しかも19時〜21時という時間で、3000円

実はコンサルティングをはじめるに当たり、ビジネスコーチングを取り入れようと考えていた。そこで今回のセミナーを受けたのだが...
講師はかわいかったし、内容はわかりやすかったけど...
もうパーソナルブランド、作ってあったのよね。
特にキャッチフレーズは名刺にも書き込んであるし。
というわけで内容的には、「コーチングを教える」ではなく「コーチングします」であった。

しかし、「コーチングをしてもらい、パーソナルブランドを作る」と上に出てきた「BSCを作る」は基本的な方法は同じで、前者はブランドを作るところまで、後者は戦略を作った後、評価するところまでの違いのようだ。
だったらBSCをセミナーしてほしかった。

まあ、退屈はしなかったし、ヒルズには行ったと言うことだけでも、まあいいか。
しかし、ヒルズって揺れますね。まあ超高層は柔構造じゃなきゃならないからしょうがないけど、六本木ヒルズタワーは好きになれない。
だから、私がヒルズ族になることを期待している方々。絶対ないから。
(エッ! 誰も期待していないって)

さあ、こうやって収集した素材(情報)をどう調理するかな。

続きを読む

(01:16)

2006年01月17日

mixiチェック

ひげトリマー1今回、ご紹介するのは「ナショナル ヒゲトリマー ER241P」です。
(だいぶ私的な投稿ですね)

これは昨年暮れに結婚した従妹の引き出物カタログに載っていたものです。
買うと5千円弱なので高くはないのですが、迷っていたところジャストタイミングで、カタログが来ました。

ヒゲを蓄え始めて半年。
はさみでカットはしているのですが、なかなかきれいに整のはないのです。

もちろん理髪店(美容院もあるところ)には行くのですが、蓄えたヒゲのカットだけは断られるので、自己流で手入れしていました。

そのうち、のび放題になり、爺臭くなってきたので、専門店を探さなければと考えていたところです。

さて、使い心地は...Very Good!!

ヒゲが飛び散るのが、玉に瑕ですが、決めた長さで刈れるのがいいですね。
これで整えたら、5才くらいは若く見えるようになりました。

続きを読む

(16:49)

2006年01月12日

mixiチェック

今週はこれまでお世話になった方々のところへの新年の挨拶まわりと事務処理で出かけることが多いです。

挨拶に行って、ここのところ困るのは

  1. 連絡先
  2. 業務内容

ですね。

現状、名刺にはホームページURLとメールアドレスしかありません。
携帯TELを載せればいいのですが、今持っている携帯はあくまでプライベート
B型なので、やはり仕事とプライベートはわけたい。

また事務所も自宅にすればよいのですが、自宅だとメリハリがつかないです。
ですから、出勤したつもりで午前中はなるべく外に出ようと思っているのですが、朝 メールを送るためにPCに向かってしまうと...今 この通り
やはりメリハリを付けなくてはなりませんね。

というわけで、電話や郵便、都内での打ち合わせ場所、アクセスポイントとしての拠点を探そうと思います。

特に電話とアクセスポイントは、仕事を進める上で欠かせない状況にあります。
地下鉄構内でもできるのですが、先日もHOTSPOTの1DAY PASSPARTを忘れてしまい、結局Kinkosを探す羽目に
Kinkosも月に1,2度ならばよいのですが毎日では事務所を借りた方が安いし、何より待たされます。(先日は四谷でPCを借りるのに1時間待ちでした)

早く拠点を作らねば

続きを読む

(10:06)

2006年01月05日

mixiチェック

本日(1/5)、関東に戻りました。

さて、ご報告ですがレンタルサーバのCPI様と「ビジネスパートナー」の契約が取れました。

これにより、レンタルサーバーの契約を含め、サイトの運営全般をお任せ頂けることになりました。

「自社の名前をアピールできるようなメールアドレスにしたいなあ」とか
「会社のホームページを開きたいなあ。できれば自社ドメインで」とか
「ホームページを開きたいけど、管理は面倒だから誰か信頼できる人にたのみたいな」とか

そういったご相談がありましたら、BeLiveまでご相談下さい。
お力になります。

続きを読む

(07:00)